業務内容

  1. 障害年金

    障害年金の請求手続きでは、最初に病院で診てもらった日の確定や、日常生活の困難さ、就職の困難さなどを考慮して、申請書類を作成しなければなりません。自分はもらえないだろうとあきらめる前に、ご相談ください。

  2. 就業規則・規定作成

    就業規則を作る目的は「トラブルが生じないようにする」「働く人と同じ方向に進むため」などにあります。また、補助金の申請にも必要になっています。

  3. サポート契約

    誰もが安心して働ける職場づくりのお手伝いをさせていただいております。

  4. 経営管理ビザ

    外国人が起業して会社経営をする際に、該当するのが経営管理ビザです。 但し、日本で会社経営するからといって必ず取得できるビザではありません。 ここでは、要件などのポイントをまとめました。

  5. 就労系ビザ

    外国人が収入を得て日本で働くことは、入管法で厳しく制限されています。ここでは、外国人の就労ビザ申請サポートの内容についてまとめました。

  6. 日本人の配偶者等の身分系ビザ

    日本人が外国人と結婚する場合、入籍後にビザ申請が必要です。 ここでは入籍後のビザ申請について、要件や不許可になる可能性が高いケースについてまとめました。

ページ上部へ戻る